ニキビ跡を治療する|肌の悩みを解決できる

レーザー施術の効果

鏡を見る人

レーザー施術のメリット

ニキビ治療としては、自宅でケアを行う化粧品を使用する方法や、美容皮膚科で受けられるピーリングの施術があります。また、これら以上に高い効果があると考えられている方法が、レーザー治療です。レーザー治療はニキビ跡の改善にも効果があると言われており、症状がひどい人の場合に有効な改善方法と考えられています。美容クリニックで受けることができるレーザー治療のメリットは、1回あたりの施術時間が短い点があり、10〜30分ほどの時間があれば施術が終わります。施術時間が短いということで、忙しい日常生活を過ごしている人にとって受けやすい施術と言えます。また、クリニックで行われている医療行為ということで、医者によって行われる施術ですので、安心できる点もメリットです。

レーザー施術のメカニズム

ニキビ跡が付いているときには、その分肌の奥深くまでダメージを受けていることを表わしています。ピーリングなどの施術では炎症を抑制したり、肌のターンオーバー機能を高める効果は期待できても、ニキビ跡のダメージの部分まで改善できないので、美容クリニックのレーザー治療がおすすめの施術となります。レーザーを肌の真皮層まで照射することで、直接的にダメージを受けている部分にレーザーを当てることで、皮膚組織を破壊して新しい皮膚に再生させることが可能です。ニキビ跡の改善に効果的なレーザー治療は、赤みやシミ、色素沈着の症状の治療にも有効と言えます。美容クリニックで行われている施術ということで、健康保険が適用されないことから、事前に費用について確認しておく必要があります。